ショアジギングで大物を狙っての釣行の結果は?

先日、いつもの釣り場へ行って来ました。この日は風が強く吹いており、釣り難い状況でした。

私は主にタチウオ、ハマチ、サゴシなどをショアジギングという釣り方で狙っています。
風が強く、潮の流れも早かったので重ための60gのメタルジグをメインに釣りを始める事にしました。
が、やはりラインが風でかなり流されます。
結構ストレスを感じる釣りになりそうな予感がしました。それでも釣れれば何も問題ありません。

何度目かのキャスト後、メタルジグを底まで沈めてから巻き上げた瞬間にズンという当たりが出ました。この瞬間がショアジギングの醍醐味です。
しかし、魚が簡単に寄ってきます。かなり小さそうな手応えしか有りません。
あがってきた魚は案の定、小さなエソでした。
大きなエソなら持って帰るのですが、今回のはあまりにも小さすぎた為リリースです。

その後、2時間程度粘ってみましたが、アタリも無いので納竿としました。
周囲の釣り場では、連日釣れまくりとの情報が出ているのですが、私の行く釣り場ではあまり釣れていない状況が続いています。
この日も見える限りでは釣れていなさそうでした。
まあ、シーズンは始まったばかりなのでそのうち釣れるでしょう。

次はメタルジグからメバリング用のマイクロジグに変更して再挑戦してみるつもりです。
大物を釣り上げる事を夢見て、次回の釣行に備えるとします。












マッサージ|ハピタス|女性向けエステ|お家の見直し|募集|リンクjp|SEOに効く|クレジットカード|健康マニア|WordPress|相互|相互リンク|生命保険の選び方|英語上達の秘訣|相互リンク|占い 電話|ファッション|英語上達の秘訣|住宅リフォーム|鳥取砂丘|